ima is naughty!

「株や仮想通貨」「ゴルフ」「会社悩み解決」「物事の考え」「ブログ作り方」を主体の雑記ブログ

仕事で集中力使いすぎ注意!プライベート台無し!趣味のメンタルスポーツの影響!

スポンサーリンク

仕事での集中力はほどほどに!!

f:id:ima300000000blog:20180729223838j:image

 

仕事ってついついガッツリ集中力使っちゃいますよね??

 

責任感だったり、

 

業務の状況だったり、

 

仕事仲間達のモチベーションの高さだったり、

 

人それぞれの集中力のキャパシティの違いなどもあるため、

脳が疲労してしまう事ってよくありますね。

 

仕事をする以上、給料をもらっている以上は

仕方ない事かもしれません。

 

簡単に回復しない脳疲労からの集中力

 

ドラクエなら宿屋で回復。

 

ファイナルファンタジーならテントやコテージで回復。

 

体力(HP)はもとより集中力(MP)

 

魔法の聖水や祈りの指輪とかエーテル、

完全回復なら世界樹の雫とかエリクサー。

 

そんな便利なモンはないんですよね。

 

強いてあげれば栄養ドリンクがそれですが

何となく回復、かな?

 

別記事に載せていますが僕個人的には最上級は

黒にんにくです。

〈詳しくはこちらで〉

https://www.imaiblog.com/entry/2018/07/08/014219

健康食材ですけど一種のドーピ◯グの様に効きます。(※本当です。)

 

まぁ、それはさておきそれでも仕事の激務過ぎで黒にんにくですら間に合わない事もあります。

 

そのまま仕事後の飲み会や次の日の予定が

ただツライ、楽しめないなんて事はあったりするわけです。

 

集中力使い過ぎの弊害で…

 

黒にんにくの記事でも少し取り上げてましたが

疲労を残したままでイベントをこなすと…

 

【飲み会や食事では…】

1.脳疲労で会話が円滑にできない。

2.疲れた顔を見せるので周りが気になり

最悪は場がシラケる。

3.彼女との週末デート時間を楽しく過ごせない。

 

1と2は、飲み会でならよっぽど飲まないとモチベーション上がらず、結果無理して飲んで

次の日はその反動で何もしたくなくなる。

 

ロスタイムが増え、有意義な休みにならない。

 

そうでなくても人と会う事で酒を飲まなくても

更なる負荷がかかる方もいるかと思うので

結局次の日はグッタリ。

 

 

【趣味、スポーツでは…】

1.メンタルスポーツは高い確率で絶望的に終わる。

2.「楽しい」が「ツライ」に。

 

昔趣味でやっていたダーツの大会やゴルフのラウンドでハッキリと間違いなく確信しましたが、

 

前の日に遅くまで残業した時ですが

緊急の仕事で集中力を根こそぎ持ってかれてしまい、次の日に趣味のダーツやゴルフの予定。

 

やはり1日では回復しきらずダルさと脳が疲れて集中力かけてる状態。

 

そのまま挑み…

 

脳疲労から緊張の耐性がかなり低くなり、変に力んで

さらに焦って非常に悪循環になりやすい。

 

良い結果はまず出た事がないです。

同じような体調不良を味わっている方も多いと思います。

 

どうするか?

1.激務の仕事を辞める。

2.負担の少ない部署へ異動。

3.仕事を全力で絶対にやらない。

 

若いうちだったら転職が手っ取り早いかもしれないです。

部署異動もそうですね。

 

仕事を全力でやらない、は職種次第では難しい場合もありますが、

給料もらう以上はそれなりにはやらないといけないので業務進行に影響無い程度に…

 

仕事は結果だけは出せばオッケーです。

f:id:ima300000000blog:20180729223441j:image

 

そしてもう一つ。

あまりに集中力使わなさ過ぎだと

この先それがクセになり、

会社で出世なり、独立起業するなりの使うべき集中力が無くなる。

「集中力使うのだりぃし」てダメになる人も多数見ました。

 

それでは脳疲労を避ける以前の問題ですから

マズイですよね。

 

僕もそうなりかけましたので分かりますが少々気をしっかり持ちながら加減をオススメします。

 

この中では僕は

2の部署異動を実行に移すことができました。

後2ヶ月の我慢で長年の呪縛から解放されます。

 

今までマルチタスクの業務を長年いいようにやらされ、あげくに同じような年数の「簡単なシングルタスクの従業員と変わらない給料」の事実を知り、いいようにされてたと気づきました。

 

今の仕事に関連のある資格ですが、自主的に国家技能検定のかなり難易度の高い資格を2年前にとりましたが達成感はあっても金にならない。

 

早期出世の後輩達にも相談し、部署異動を決断しました!

 

どういう部署かは僕の今の部署と関連ある部署なので業務もどの程度かはおおよそ知ってるので大丈夫だとよほど思います。

 

とにかく1番言いたいのは集中力の節約をいかにするか?ですね。

 

マルチタスクや激務の職場、良いことはないです。

浪費が大きいだけで百害あって一利も無し。

 

一刻も早く今の最悪な状況を脱出、もしくは改善して自分にとっての最適なライフスタイルを手に入れましょう。

 

それではまた。