ima is naughty!

「株や仮想通貨」「ゴルフ」「会社悩み解決」「物事の考え」「ブログ作り方」を主体の雑記ブログ

【タバコやめたい人必見!】再発しない禁煙方法!喫煙歴10年以上禁煙歴4年以上の実績!低コストで色々な波及効果もあり!

スポンサーリンク

f:id:ima300000000blog:20180916183418j:image

【タバコやめたい人必見!】再発しない禁煙(絶煙)方法!喫煙歴10年以上禁煙歴4年以上の実績!さらにこの方法からの色々な波及効果が!!※予め言っときますが、僕が実た方法は低コストで実現できます。

 

近年タバコを吸う人は段々と減っています。

しかし、まだまだ街中を見ていると喫煙者は完全にはいなくなりませんね。

そしてその喫煙者の中にやめれない人も多々います。

 

喫煙者Aさん「やめたい気持ちはあるんだけどなぁ…。」

 

喫煙者Bさん「ガム食べたり、自力で我慢してやめるけど、2日でダメやったし。」

 

喫煙者Cさん「禁煙外来で薬でも挫折してしまいどうしたら??

 

喫煙者Dさん「酒飲んだり、周りですわれたり、臭いがしたら吸いたくなるよ!」

 

と言った状態になり、失敗してしまう!

何かいい方法は?と気になるところですね。

大前提として…

事前にハッキリ言わせてもらうと1番肝心な事は…

どの方法でもメンタルコントロール出来なければどうにもなりません!

僕は喫煙歴は10年以上は吸ってましたが、その間はタバコを1日1箱、週末にお酒を飲んだ日には2箱とまぁまぁ多く喫煙していたと思います。

禁煙は会社の仲間内で禁煙ブームが何回かあってトライしていた時期があり、何回もみんな失敗してました。

それらの情報と僕自身の様々な勉強からタバコをやめる方法を構築し、実際に成功できた方法をここで書いていきたいと思います。

禁煙成功したのが2015年で、それから4年は経っており、今現在も継続してます。

僕の実践したここの方法は禁煙ではなく、さらに上の…

「絶煙」です。

僕と同じ方法の人、自力で辞めた人、色々です。

ですのでタバコを吸っていて辞めたいけど辞めれない人は諦めないで下さい。

僕が禁煙(絶煙)した方法!!

1.フリスク、ミンティアのタブレット型の強刺激品を常備(重要)
2.タバコとライターを持たない、もらわない
3.お酒の席に行かない、飲まない
4.ジュースはコーヒーに変えよう
5.自己暗示をしつこくかける(※根性とは違います。超重要です)

 

上記の方法で僕は成功しました。

この5つの項目の詳細を下記で説明していきますのでもし良かったらどうぞ。

 

 

1.フリスク、ミンティアのタブレット型の強刺激品を常備(重要)

フリスクやミンティアの刺激が強いヤツを持っていれば相当紛れる強力なアイテムです。

口寂しさを紛らわすことはかなり必須で、吸いたい気持ちをそらす上では頼って良いと思います。

ニ◯レットという禁煙ガムもありますが、たしかに気は紛れますがなんせ味がマズイ。

禁煙を以前失敗した時はニ◯レット食べながらタバコ吸ってしまいまして意味がなかった事がありました。

ニコチンシールを禁煙外来でもらって頑張っていた人もいましたが、

まるで日焼けして皮がめくれたような肌荒れおこしてしまい、結局はやめてましたね。

他にも使った人はいましたが、シール貼りながら結局タバコ吸っちゃって台無しになってしまったようです。

じゃあガムは?というと何もないよりは、

ですが僕も周りの人達も結局は食べながら吸っちゃってコレもダメでした。

しかも味が割とすぐなくなるのでただ噛んでるだけになるという始末。

今回こそ何か良さそうなものは?!

という事で、「ミンティアドライハード!!」

f:id:ima300000000blog:20180908073337j:image

コレのメリットは…

・噛まなければガムよりも味が長持ちする

・刺激が強いため気が紛れやすい

フリスク、ミンティアブラック等のブラック系のタブレットの方が禁煙パイポより間違いなく効果がありました。

同系統であまり販売されてないですが、ブラックブラックガムのタブレット版があります!。

こちらはさらに長持ちします。

気持ちが落ち着かないと思ったらこの強刺激フリスク、タブレットを口に含み、

「必ず深く深呼吸して下さい」

深呼吸をした時に刺激が駆け巡るため、

「刺激と深呼吸のダブルパワー」

で落ち着きます。

コレはかなり紛れました。

試した中で1番効果がある最強の代替えアイテムでした。

正直これほど禁煙に適したものはありません。

2.タバコとライターを持たない、もらわない

f:id:ima300000000blog:20190617023534j:image

これは割と既存のやり方ですが、王道の方法でもありますね。

所持するということはいつでも禁煙を失敗する事に即座につながるんです。

目の前に美味しそうなものをぶら下げながら、誘惑を1番増幅させ、

気持ちをぐらつかせながら心のコントロールができますか?

って話ですね。

ですからその予防策として、1の代用アイテムの強刺激フリスク、タブレットをオススメしています!

3.お酒の席に行かない、飲まない!

f:id:ima300000000blog:20190617023902j:image

お酒とタバコは大抵の人は結構セットで嗜んでいますよね?

タバコを吸う人で酒は飲まない人はいなくはないですが、それはかなりの少数派だと思います。

僕もそうでしたが、飲みのせきの喫煙者を見てきた中では両方の人はかなりいました。

酒だけの人は割といますけどね。

理由としてはまず酒が血流をよくする為、テンションも上がりタバコが進んでしまいます。

心をおちつかせるため、タバコ頼りですからついつい手が伸びてしまいますね。

そして会話している中でそもそもタバコが欲しくなるものです。

いくら気心の知れた人同士で楽しく飲める間柄でも、やはりある程度の適度な軽い緊張感はあるものです。

当然会話するので脳も疲労していくのでリラックスを求めます。

大好きなスポーツやゲームなどで考えてみて下さい。

いくら好きでも延々とは続けられない。身体、脳をリラックスさせ休めたくなりますからね。

そして仲良しならまだしも、嫌な上司と大して仲良くない職場の人同士、会社業務的なの職場の飲み。

「飲みニュケーションという名のコミュニケーション」なんかいい例ですが、上記の事を踏まえたらいうまでもありませんね。

よりタバコが進みます(´Д`)y━・~~

僕の場合は開始した時、たまたま1カ月くらいは飲む機会もなかったのですが、あってもおそらく断ってもいました。

禁煙1カ月にあった飲みではフリスクとこの後出てくる方法でしのぎましたが全然平気でした。

出来れば最低でも半月くらいは酒の機会をさけて下さい。

その上で下記の5の項目での事が生きてきますし、5の項目のリズムが出来ます。

 

4.ジュースはコーヒーに変えよう

強刺激フリスク、タブレットから1年くらいして徐々にコーヒーをよく飲むようになりました。

やはり強刺激なフリスク、タブレットは気は最強に紛れるのですが、胃には優しくないのでだんだんと量を減らし、ミルク入りのコーヒーを飲むようになりました。

ジョージアとかボスとかの微糖コーヒーは今もたまに飲みます。

1番多いのはアイスコーヒーを家で用意して会社に持っていってます。

お茶を持っていく時もありましたが、やはりアイスコーヒーの方が気持ちが落ち着きます。

今は強刺激フリスク、タブレットは全く食べていないですね。

自分のペースで徐々にコーヒーへ変えていけば良いと思います。

5.自己暗示をしつこくかける(※超重要ですので必ずよく読んで必ず実行して下さい)

これはもはや禁煙成功させる為には僕の方法であろうと他の禁煙方法であろうと、結局はこの

自己暗示

言ってしまえば禁煙成否の決め手になる!と言っても過言ではありません。

その理由を説明しますがこの記事は…

この事を書くことが1番大前提で伝えたかった事だからです。

 

《自己暗示の理由》※必ずゆっくりと理解しながらよく読んで下さい。

必要な訳ですが、

 

まず普通の禁煙ってハッキリ言って…

 

我慢しなきゃ!

 

吸いたいと思っても我慢しなきゃ!

 

と溢れでる心に対して…

 

強引にフタをしていますよね??

 

実際にそう思って頑張っている人が大半です!

 

大抵の人は…

 

「もう何日我慢できた!」

 

「後何時間我慢する!」

 

「1ヶ月我慢出来ればやめられる!」

 

こういう思考の人が多く見られました。

 

僕も以前2回失敗した時はこんな感じでした。

 

しかしですよ??

 

それってメンタルがガッチリしないと難易度高いですよね?

 

出来る人は少数派。人間は本来誘惑に弱い動物です。

 

「我慢しなきゃ」で出来た人は本当に頑張った事と思われます。

 

ある意味できるならすごいですけどね。

 

しかし、僕もメンタルは大したことないです。

 

でも何故再発もせず辞めれたのか?

 

それを今からお伝えしていきたい根幹の部分になります。

 

【最重要方法の詳細】

 

まず第1前提として…

「我慢する」が大間違い。

 

よく禁煙でありがちですが、

 

「我慢」ガマンって出てきてますが

 

好きな事を抑えつける、

 

抑圧は人間の感情として自然ではなく、辛いですよね?

 

そうじゃない。

 

全く逆に考えましょう!

 

「俺はタバコ嫌いだ!!」

 

「僕はタバコの煙、臭いが大嫌いでしょうがない!」

 

「身体に煙が入ると胸焼けする、一瞬はスッキリするけど結局は身体に倦怠感が残る!」

 

「タバコが美味い?何言ってるんですか??身体に良くないし1秒でも吸いたくない、

吸う意味が分からない!」

 

僕は実にそう思います(自己暗示洗脳後なので)

 

要するに思い込んだら勝ち!禁煙は成功します!

 

「そんな事思えるわけがないだろっ!頭おかしいんじゃないの?」

と言われそうですがそりゃあ、そんな思考であるかぎりは無理です。

逆に言いましょう、それではどんな禁煙方法をやっても失敗します。

やれてもすぐ再発します。

 

全っ然っ違いますよ!!

 

決めた方法をいかに自分自身に対して…

 

疑わずに信じて愚直にやってみただけです!

 

何をして自己暗示をかけた??

 

1.タバコ吸って体調が悪くなった時のイメージの繰り返し!

 

2.タバコを否定する事を口に出したり行動する!

 

1.タバコ吸って体調が悪くなった時のイメージの繰り返し!

 

タバコ代もチリも積もれば山。

 

よく言われる「タバコ代がもったいない」。

 

僕のタバコ辞める前のペースで確か計算したら10年で100万円近く行きました。

 

ただ、

 

人って日常の生活で目先の少しずつ消える金額、タバコ代って意外とテキトーなので、

ある程度の収入があれば、まぁいいかって買っちゃう。

 

という事でタバコ代の事は人によっては強い理由にはなりません。

 

というわけで今は

 

お金に関するマイナス考えはしなくていいです。

 

そんな事はタバコを辞めれた時に好きなだけ計算してください!

 

そこで…

 

自分の身体の健康、命にかかわる方面の事を刷り込みましょう!

 

大なり小なりに、タバコを吸っていて調子悪い時ってありませんでしたか?

例えば風邪をひいてタバコ吸って不味い。

 

吸い過ぎて吐きそうになる。

 

スッキリしたけど怠さがハンパない。

 

「その時をできるだけ鮮明にイメージする!」

 

僕の場合は上記のマイナス情報とさらに、実際に今まで見聞きした話を何回も思い出し出しました。

 

身の周りで咽頭ガンと食道ガンを同時に併発して亡くなった人。

 

同僚の知人の周りで肺ガンで亡くなった人がいます。

 

僕の元彼女のおじいさんですが、肺が垂れて機能が低下している、と医者に言われた件も。

確かにお目にかかった時はかなり辛そうでした。

 

よく考えてみたら、

 

交通事故死亡事故にひけをとらないくらい危ないんじゃないか?

 

生きてても色々弊害がある?

 

周りでそういう人いませんか?

 

タバコの弊害で健康を損ねた、亡くなった人がいる。

 

ネットでタバコの弊害のニュースをたくさん見て知識も付けて下さい。

 

そしてこれらの事を何度も、ふとしたら刷り込むように心がけて次の「タバコ否定を口に出す」事も同時に試みていました。

 

どちらも必要です!

 

このまま続いて下記もご覧下さい!

 

2.タバコを否定する事を口に出したり行動する!

 

はっきり言うと、

 

かなりバカバカしいかもしれませんが、

 

愚直にやってください。

 

タバコの匂いがしたら…

 

「うわっ!臭っ!!」てタバコ否定系の言葉をあえて口に出して言うんです。

表情も「嫌っ!」表情にもしましょう。

 

この時に心の動きを無視して、反射的に肯定する事を実際に口に出さないように。

 

周りに誰もいなくても必ずやって下さい。

 

※人がいたら気になる人は小声で言うか、人がいる時は心の中の声で「この臭い最悪!」とか思ってなくても言ってください。

 

1番のマイナスイメージの刷り込みがこういう時の補助になり、そのうちメインにもなります。

 

本音の心を出力せず、

 

心の中で淡々としたタバコ否定を音声として言うのです。

 

そのうち自然とそういう言葉が口から出ます。

 

これらの自己暗示、実際に僕は「我慢する」よりもかなり心の負担が少なく済みました。

 

心の中でつぶやきをつづけ、

次第に口にも自然に出てくるようになりました。

 

同時進行なのですが最初からやっていく事でより効果的でした。

 

心と身体、内側と外側から作り上げる事が大切です。

 

総まとめ!!

 

僕は今回の記事で1番重要だと認識している

「自己暗示」については単独では「我慢」するよりはずっと良いものの、やはり落ち着かない気分はあるにはありました。

 

ある程度したらその落ち着かない気分は収まりはしますが…

 

だから念のために最初の

 

フリスク、タブレット。

 

タバコ、ライターの不所持。

 

酒の席を回避。

 

コーヒー愛飲。

 

これらの補助がある事でより完璧に自己暗示を強固にする事がです!

 

とにかく思考から変えなければどんな方法で禁煙をやったところでどうにもならない。

 

さらにいうとトライする時に考えたコンセプトとしては大げさではなく、禁煙を超えた

 

絶対禁煙、「絶煙!」です。

 

禁煙って言葉は

「またいつか吸いますよ!」

とも取れるため、僕の中であまり良くないイメージなのでイヤだなぁと思ったんです!

 

以前失敗した時もやはり禁煙、だったんですよね。

 

だから「絶煙」なんです!

 

僕のこの方法も含め、今現状世の中に完璧な方法はおそらくないでしょう!

 

なぜなら人の体質、性格、仕事環境や人間関係、生活の事情と色々あるので簡単ではない場合もありますが、

 

最終的にはやはりその人本人の心次第。

 

トライして挫折した人もきっといるでしょう。

 

しかし諦めずに…

 

気持ちをフタ(抑圧)するから心から思うに変換しましょう。

 

上手くいったためその後、他の事に応用させてみたその効果!

この自己暗示によって成功した僕にとって大きな事が2つ。

長くなるので細かくは省きますね。

年にもよりますが

合格率約20%国家技能検定1級合格!

応用して平日ももちろん、連休は毎日のように図書館で1日あたり8時間は勉強してました。

「勉強やれたらスゲー楽しーじゃん!」ってね。

ゴルフ100切り2年以内達成!!

「絶対に始めてから2年で達成する!」って

脳内のベクトルがそうなったら見事に結果に繋がりました。

この方法は愚直に応用して行えば

日常から趣味、仕事と色々応用が効きます。

まぁ努力は結果保証ではなくあくまで「確率アップの手段」なので全て叶うわけではないですが、手ごたえありましたよ。

健康面では

f:id:ima300000000blog:20190617025418j:image

・体力が禁煙前よりも持つしよく動ける。

・気力が湧く。

・ごはんがおいしい!

・肌ツヤが良くなった!

・喉も調子良いからカラオケが上手くなった!

・胃酸も抑えられた!

良い事しかないですね。

この記事が、もし誰かが僕の方法を試した事によって「タバコと絶煙」の役に立ってもらえたらなら幸いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

それではまた。

〈2019年5月追加更新!上記の自己暗示を応用したことでゴルフのパター上達の成果が出た方法と結果の記事はこちら!〉

www.imaiblog.com