ima is naughty!

「株や仮想通貨」「ゴルフ」「会社悩み解決」「物事の考え」「ブログ作り方」を主体に色々書き放題。

独立、起業を甘く見ない方がいい!見てきた体験談!

スポンサーリンク

独立、起業を甘く見ない方がいい!見てきた体験談!

f:id:ima300000000blog:20181202185651j:image

正直言うと「店舗スタイルでの独立」は失敗した人の方が周りで見た人で2人、聞いただけで3人はいました。

実体験?として…

僕がまだダーツにすごくハマっていた頃ですが、

あるダーツビリヤードのお店でダーツを投げ、時にはビリヤード、飲みながら店長さんや常連さん達とお話しを楽しんだり頻繁によく行ってました。

馴染みになってたことと、仕事の連休に入った時にダーツバーのお仕事を少し手伝った事があったんです。

元々頻繁に行ってたのですが客入りはあまり良くなかった。

日当たり3時間ほどですが店員目線でやってみて改めて思ったのは、

言っちゃあなんですが…本っ当に暇でしたねf^_^;汗

まぁまぁな広さでエアコンはフル稼働だし、電気代とか差っ引いても売り上げ見ててもどう見ても難しいよなぁって思いました。

店のダーツ台がリースで毎月10万円を超えてました。

ここから光熱費やら借地代、飲食仕入れ、と店長の生活費を賄うのは明らかに厳しいのでは?

資産と負債のバランスがおおよその計算だけでも崩壊レベルでした。

※一応日商簿記3級の資格あるので多少は分かります。

僕はバイト代はお金としては一度ももらったことはないです。

働いた日の報酬はその日はダーツ投げ放題という交換条件で。

半分は店長を助けるつもりと、ダーツに燃えてたのでそれで満足してました( ^∀^)♪

店をたたむことになった時にその片付けを手伝いに行きました。

店の中の棚とか外に運び出したり、ダーツなどの雑誌を引き取り別のダーツバーへ寄付したり色々。

どれだけ借金があるのかも聞いた時、申し訳ないですが流石にちょっと引きました。

正確な金額は伏せさせていただきますが、値段の高い車が新車で買えるくらいでした。

店長は年齢も決して若くはないです。

「この後のこの人の人生どうなるのだろう?」

と心配でした。

僕は他に何かできるわけでもないので見送るしかできませんでした。

とてもお世話になり、人柄は凄く優しく良い人です。

ただ、残念ながら店の経営で結果は出なかったようで…

早々に早く撤退してればこうはならなかったとも思いましたが、後の祭りです。

今はとあるアルバイトで働いて、なんとかしのいでいるようです。

結局は…引き際は大切に思える

他の僕の知ってる身近な人、飲みに行った事もある会社辞めた人など経営をして失敗して借金をかかえる人達の共通点は言うのはすごく申し訳ないけど…

引き際が遅すぎる!

引かなきゃならなくなった時点でヤバいのに長々やると人生の崩壊に繋がる!

勘定していれば嫌でも分かるはず!なのに何故!と思うけど、やはり自分が経営というところを諦めたくなかったようです。

ですので今の時代、個人の店舗を構えることはよほどの商品か商才が無いとリスキーすぎると思いました。

ライバル店でチェーン店が沢山あるともはや無謀の一言です。

今やダーツ、ビリヤードは漫画喫茶のチェーン店がかなり幅を利かせ、周りの人もそこへよく行くようになりました。

僕もダーツバー経営は憧れてた頃もあったので、甘い話ではないと身近で見て思い知らされました。

さすがに生活かけてまでは僕には無理ですねε-(´∀`; )

今はゴルフに夢中なのでもしやれるならば……

断然ゴルフバーです♪( ^∀^)

シュミレーションゴルフ、レッスン、ゴルフの放送を常に流して店の横に練習場併設。

パターとアプローチ、バンカー練習場もあり、

ショートコースもある、

ゴルフアミューズメントパークとでも言いましょうか。

やってみたいですねぇ♪( ´▽`)

あくまでもしジャンボ宝くじで2億〜3億円が当たればですが…

そしたらそれを考えるかもしれません♪

それではまた!♪( ´▽`)