ima is naughty!

「株や仮想通貨」「ゴルフ」「会社悩み解決」「物事の考え」「ブログ作り方」を主体に色々書き放題。

iPhoneやスマホのみでブログを作書くメリット! (このブログPC使ってない)

スポンサーリンク

iPhoneのみでブログを作るメリット!

f:id:ima300000000blog:20181208170509j:image

 

いつもブログご覧いただきありがとうございます

このブログはiPhoneでのみ記事作成しています。

たまにiPhone Xのみで使ってることは言ってる時はありますがそこに焦点当てた記事って書いてなかったなぁ、と思い書いてみました。

本当にパソコン開いて作った事ないですね。

正直、僕のこのブログ程度ならパソコンを使用する必要は全くないです。

google AdSenseも装備しております。

ですのでiPhoneでやるメリットをお話しさせていただきますね。

パソコン使わず何故iPhoneのみで??

パソコンの電源を入れ、立ち上がりを待って、の時点で腰が重くなる。

それだけ??

「えっ!?べつに良いじゃん!」

ってなるでしょ!?

でも僕のブログつくるうえで画像を割と盛り込んで作りたいんですよね。

「じゃあパソコンに画像データ送ってそこから…」

…いや、実に面倒くさい。

iPhoneの撮影のみだからiPhoneで全部直接やれば良くね??

iPhoneで作れる以上はパソコン準備したり、画像をパソコンへ送る手間などは省きたいんですよね。

さらに、

「はてなブログ」さんからiPhoneアプリ出ていまして非常に編集は楽です。

ここでカメラロールからすぐに記事へ画像を放り込む事ができるのです。

ただ…はてなブログのiPhoneアプリでは、なぜか編集できる事の限度がありるんですよね。

ですので他のおすすめ記事へのURLの編集でURL表示をパネル(写真付きのアイコンみたいなヤツ)にする作業とだけはiPad使っています。

アドセンスのコードもiPadで貼り付けてますね。

※バカな事をしたので2018/12/27まで発動停止、googleアカウント停止喰らって今は出ていません!(※1ヶ月後に復活しました)

【その時どうなったかの内容記事はこちら!笑】

https://www.imaiblog.com/entry/2018/11/30/Google_AdSense%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%A7%E8%B8%8F%E3%82%93%E3%81%A0%E7%B5%90%E6%9E%9C%EF%BC%81

僕の場合、iPhoneフリック入力とキーボードの文章作成時間は大差がない

パソコンのキーボード打ち込みのカタカタ音を立てて操作するのは僕的に案外好きです。

昔ですが、パソコンのプログラム授業のある専門学校へ2年間行ったので、それなりにマウス操作もキーボードのブラインドタッチもそこそこはできるつもりです。

今もマウス操作とかキーボードは仕事の業務上必要なので頻繁に使ってます。

しかし、iPhone (他のスマホ持った事無い)使い出して、フリック入力を覚えてから激変しましたね。

フリックは皆さんもご存知でしょうけど、

〈フリック入力の場合〉

あ→「あ」をポチッとね!

い→「あ」をポチッとした瞬間に左へシュッ!

う→「あ」をポチッとした瞬間に奥へシュッ!

え→「あ」をポチッとした瞬間に右へシュッ!

お→「あ」をポチッとした瞬間手前にシュッ!

 

という感じで後は、か行、さ行と母音共通の操作と同じ要領で1手間で済み単純ですね!

さてキーボード (ローマ字 入力)入力はと言うと…

〈キーボードの場合〉

あ→「A」をポチッとね!

い→「I」をポチッとね!

う→「U」をポチッとね!

え→「E」をポチッとね!

お→「O」をポチッとね!

 

ここまでは同じだけど、か行以降。

 

あ→「K」「A」の順にポチポチッとね!

い→「K」「 I 」の順にポチポチッとね!

う→「K」「U」の順にポチポチッとね!

え→「K」「E」の順にポチポチッとね!

お→「K」「O」の順にポチポチッとね!

 

2手間。

 

 入力スピードもキーボードより劣るとは思えない。

 

更に言うなら

例えば「今日」 (きょう)という字、

 

きょ→「K」「Y」「O」の順に…

 

ハイ、3手間!

 

意外にこの使い方も多いと思いませんか??

更に、ここでもう1つ思った…。

実は今、フリックとキーボードの説明である程度コピーペースト駆使してましたけど、その後の細かい部分の修正思いました。

あ→「」の所、ペーストして変えてくだけの場合、マウスで合わせるよりも

指ポンで場所指定した方が楽かなって。

マウスでも良いんですけどズレてクリックする事って慣れてても案外あります。 (僕はですよ? )

フリックもゼロでは無いですが、個人的にはややミスの確率と時間ロスも少なく感じました。

常に携帯して持ってる強み

思いついたことを直ぐに書き留める時に楽。

仕事休憩、出先とかでふと思いついた時にメモ代わりどころか「どこでも直接書き込める」ため、ブログ作成が捗ります。

パソコンと違い立ち上げが直ぐで即作業に入れます。

ただ1つ問題としてiPhone (スマホも)は…

画像加工や動画の編集はやりづらい。

やはり細かい修正とかでどうしても画面が小さく、マウスは画像や動画での編集する上での操作性が良いです!

やれはします!僕のブログでの簡単な編集画像程度ならね。

ただ、もっとこだわりたい人ならパソコンの方にまだまだ軍配が上がると思います!

画面が小さいならiPad とかのタブレットは?とも思いました。

しかし、これ以上画面が大きくなると画像や動画の範囲が大きくなるので指、むしろ手を動かして指先動かして最短で作業しづらい!

※やってみると分かります!

ここでマウスならではの操作の良さが出ます!

結論!!

簡単なブログであればもうiPhoneやスマホだけでブロガーになれる!!

WordPressでそれを実践している人も実際にいましたが、

元看護師さんのブロガーさんで僕のブログよりも遥かに高い編集をされていてビックリでした。

それではまた。

【ブログ記事作り関連記事はこちらのカテゴリーから!!ネタ探しや記事作成の時間の参考におススメです】

www.imaiblog.com