ima is naughty!

「株や仮想通貨」「ゴルフ」「会社悩み解決」「物事の考え」「ブログ作り方」を主体に色々書き放題。

「楽」という字が1番好きかもしれない。

スポンサーリンク

好きな文字について。

今年一年を振り返って一文字で表すなら?とか好きな文字を1つ上げるとしたら?とかありますね。

好きな文字は…

楽。

漢字って一文字から派生させて色々な使い方ができますよね?

そこでいくつか連想できることも考えて良いなぁと思えた漢字が「楽」でした。

ここからその漢字から派生した、いくつか連想したことを挙げますね。

 

「楽をする」

「楽をする」という事はムダなく時間を効率的に使うことをイメージします。

時間は有限だなんて世の中の著名人から素人まで満遍なく言っているメジャーな言葉ですね。

著名人にいたっては良い意味で楽をしようと言いだしたらそりゃもうみんな「そうだそうだ!」と影響を受けていく人も多いわけで。

良い意味で効率的に時間を使えていれば良いですが、たまにいますよね?

他人の時間を奪って、押し付けて楽するヤツ。

それはダメな例ですけどね。

必要な事のみを選択して効率的に時間使う事を考えると「いかに楽をするか?」という事。

社会人になって就業中の業務もですが、就業時間外の束縛されない時間は実に貴重です。

そんな時間を大切に使うという意味でも人に迷惑をかけない「楽をする」はアリだと思います。

 

「気が楽だ。」

誰かと一緒にいて「気が楽だ」

貴重な時間の中で気が休まらない時間は特殊な事を除いて良い時間ではないですよね?

例えば疲れてヘトヘトになっている時に、気の休まらない人のいる空間に帰らざるを得ない、思わぬ気が休まらない人の遭遇による様々な共有時間はハッキリ言って、

ストレスしかないムダですね。

・気心おけるが楽な人といる。

・1人だけの干渉されない楽な空間を過ごす。

日頃の気を張っている中でいわゆるガス抜き的な、鍋で言うアク抜きかな。

「安らぐ気が楽な時間」

大抵の人は誰でもきっと必要で穏やかながらもホンワカと楽しい時間ですね。

 

「楽しい。」

気持ちが高揚する人間の心の朗らかな感情。

・大好きな恋人、家族、友人と過ごす時。

・夢中になっている趣味を楽しんでる時。

いずれとも特に噛み合って上手くいってる時の楽しさは「今すごく充実してる!」という感情で一杯ですよね。

人の心に1番良い影響の感情ではないでしょうか。

 

結論として…

ポジティブな事を連想できる一文字!

前向きに進んでいけるので僕はこの文字が好きなのだと思います。

 

それではまた。