ima is naughty!

「株や仮想通貨」「ゴルフ」「会社悩み解決」「物事の考え」「ブログ作り方」を主体に色々書き放題。

ゴルフ【ドライバー以外のティーショット批判への4つの対処法!】

スポンサーリンク

【ティーショットでアイアン使わずドライバー使ってかっ飛ばせ!と押し付け意見を言われ気になったらこう言い返せ!】

 

f:id:ima300000000blog:20190402222108j:image

 

ゴルフコースでドライバーでかっ飛ばす!

 

凄く爽快ですよね。

 

そりゃあ飛ばしてナンボって思うゴルファーさんも多数いるでしょう。

 

割合も多いでしょう。

 

「 ティーショットOB出たって会心の1発が出れば良い!」

 

「前進4打でいいじゃないか、あの会心の1発出たんだから。」

 

と言われても…

 

OBを10回叩いて1回だけナイスショット。

 

本人さえ満足すれば良いでしょう。

 

ただ…

 

それもどうかと思う考えもあります。

 

「ティーショットでドライバー使わないの?」というヤジ

f:id:ima300000000blog:20190402223205j:image

こういう事言う人案外多いんですよ、特に年配、高齢の人で実際よりも良く見せようというゴルファーさんで。

 

もちろん年配高齢の方が全員ではなく一部の人の話です。

ちゃんとしたゴルファーさんもまた多々いらっしゃる事も僕は知っています。) 

 

ドライバーはナイスショットすれば確かに気分は良いですが、優しいクラブではない

 

よくあるロングアイアンは難しいからユーティリティで、ウッドで…

 

スチールシャフトしっかり振れないからRシャフトでないと…

 

とか「そのクラブを使わない理由」あるじゃないですか。

 

で、僕は本番ほどではないですが練習でもスライスはそこそこ出ます。

 

つまりなにが言いたいかっていうと…

 

上手くそのクラブを扱えないという事。

 

にもかかわらず、

 

〈押し付け的ありがち定型文〉

「スコア気にせずやればいい、ティーショットはOBになろうが男らしくドライバー使いなよ!」

 

「par 4(もしくは5)でティーショットでアイアンなんか使うのは邪道だ!つまらないに決まってる!」

 

とか押し付け意見言う人。

 

僕周りで本当にいました。

 

一見すると男らしく前向きではありますが…

 

よーーーーーく考えると…

 

すごくテキトーな無責任発言。

 

そしてそれを聞いて以来…

 

ドライバー自体使う事は明らかなNGのシチューエーションとかでなければ、ティーショットは常にドライバーを持たなければならないという呪縛。

(言葉とは恐ろしい)

 

なまじ会社員として周りの暗黙のルールに合わせることを強いられ長年生き続けてきた僕にとってはこの大好きなゴルフという楽しい遊びにおいても足枷をつけていたんです。

 

そんな非常にくだらない協調性に染まっていたために、大切なツアーステージのボールがこの間の鈴鹿カンツリーの時に練習より酷いのスライス!

10個くらい無くなっ……うっ…うっ……泣

(※GDOで3ダース約3600円)

 

もう心の病レベルでドライバーとウッドは力が入ります。

 

色々試しました。

 

呼吸、リズム、力感などなど様々な世に溢れるスキルアップのドリルなど。

 

実は以前行っていたレッスンで、ドライバーとウッドは飛距離は伸びましたが最後まで方向性が安定しませんでした。

 

練習も散々しました。

 

悪循環なのでドライバーとウッドはお休みしたい、けど飛ばしたい気持ちも少しありましたが「コースではOBが多すぎて使いたくない」

 

そう思いながら、使わざるを得ない1番大きい理由は上記の定型文の通り。

 

言い返せなかったのでやりたいようにできなかったラウンドが続きました。

 

そして考えに考え抜きました。

f:id:ima300000000blog:20190412161539j:image

 

どう言い返すのかを考えたので下の文章を3パターンほど。組み替えたりして良かったらどうぞ!(※僕の魂の叫びも若干混ざってます、すみません)

 

1,男らしいというなら、200ydまではユーティリティやウッドでなく、ロングアイアンの方が男らしい!ていうか!?

 

「ロングアイアンは飛距離出すには難しいからユーティリティやウッドでで…」

という人いると思います。

 

2,Rシャフトでなく、カッチカチなドSスチールシャフトを使うという男らしさと言うのか!?

こう返す人もいるでしょう。

「スチールシャフトはヘッドスピード無いし、硬くて飛ばないから柔らかいRシャフトので…」

とね。

 

3,アイアンでマッスルバック使わずキャビティを使うのは男じゃないと言うか?

「マッスルバックは芯を喰わないからミートが難しい…」

とかね。

 

4,グリーン周りのカラーよりも外側でのウェッジを使わずパターもしくは転がしアプローチを使うのは男では無いと言うか??

 

もうお分かり頂けたでしょうか??

 

扱いきれないクラブを無理して使う事となんら変わりはないですよね?

 

一体何が違うというのですか??

 

もうね、

 

ティーショットでドライバーを使う事が男らしい、飛ばし合いなら練習場でも良いじゃん。

 

スコアはどうでもいいなら練習場でいいじゃない。

 

それで100きれなかったとか悔しそうに言う人もいたけど矛盾してて訳が分からない。

 

僕は相手にはあまりに常軌を逸したやり方でなければ自由にどうぞ、というスタンスでいます。

 

〈例外!!〉

※par5ティーショットでパターとか、

 

スコアの虚偽、

 

挙句に斜面のラフから周りの同伴者に断りもなく、無打罰で6インチプレースどころか3、4メートルも先のフェアウェイに黙ってボールを放ってた人。

(※競技や大会でないエンジョイラウンドでなおかつ、仲間内での下手な人か初心者の人が同伴者に許可を得てなら良いかなって個人的には思います。)

 

それでいて「よし100切り!」とか言ってなければです。

 


僕はゴルフのやり方は自由と言いましたがスコアの虚偽、インチキまでは良いとは思いません。

 

そういう人に多かったですが、

明らかな下手くそな人にもドライバー推奨する人はドライバーがOBになろうがかっとばせと言います。

 

「価値観を押し付けて相手の意思を曲げて思い通りにさせたい人」

 

考えるのは自由ですが…

 

「ゴルフの価値観ややり方を押し付けるな」

 

それだけです。

 

 

「僕の好きにやるだけだ」

 

そう…

 

言って来なければ僕は何も思わない。

 

スコアもこだわらない、スコアにこだわるもどちらも自由。

 

ユーティリティでもRシャフトでもなんでも好きなクラブ使えばいい。

 

マッスルバックだキャビティーだどちらでも好きな方を使えばいい。

 

身の丈でやるのも身の丈に合わないのも全然アリだよ。

 

だから逆に身の丈に合わないクラブ使ってて会心の1発が出るまでドライバーショットOBを打ち続けたって、本人がいいならそれでいいと思う。

 

プレーが遅くて周りに迷惑かけるような事でなければ、ルール守ってるなら…

 

人の事をけなしたり押し付けたりせず、

みんな個人個人が自分のプレーを思い描いた通りに楽しむ事が1番いいと思う。

 

こちらからどうしろとか言わない。

 

なぜならその人本人が

「このクラブで、このコースはこう攻めて…「 」

って考えて、

スパーン!!とナイスショットとかカップイン!

その構想通りの同伴者の、ゴルフ仲間たちの笑顔はやはり1番いい笑顔です。

 

その自慢話を聞くのは実に凄く心地よい。

 

なぜ聞けるって、本当にその人が嬉しそうだから僕も心から聞きたいって思えるんですよね。

 

自分の意思で決めて自分にとって良い形で決めた!

 

だからです。

 

ゴルフってこういったことも魅力の1つですね。

 

それではまた!( ^∀^)♪

 

と言う事を考えさせられたラウンドはこちらの報告記事!

〈鈴鹿カンツリードライバー苦手でOB量産の悲しさの報告!〉

www.imaiblog.com

〈鈴鹿カンツリーの教訓を活かしてpar 3以外全部ロングアイアンでティーショットラウンドし、スコアを求める事を楽しんだ結果!〉

www.imaiblog.com