ima is naughty!

「株や仮想通貨」「ゴルフ」「会社悩み解決」「物事の考え」「ブログ作り方」を主体に色々書き放題。

会社で出世しないヒラ社員扱い酷い!婚活でも不利だった実体験!

スポンサーリンク

f:id:ima300000000blog:20190529190632j:image

会社で出世しない中年や年配のヒラ社員。

出世しないと会社員オワコンの延長上の記事なので少々重複するところもあります。

新卒、中途採用など様々なタイミングで会社へ入社する事が、世間で多くの人が選ぶ生活する手段の道だと思います。

そこから会社組織の一員として、様々な部署へ配属される事でしょう。

働いていくうちに会社という集団の中で、「立ち位置」というものが決まってくると思います。

会社組織の「立ち位置」はこんな感じ

・社長、重役…圧倒的権限と立場で人を使う人。

・中間管理職…上の人に使われ、下の人を使う人

・ヒラ社員…使われるだけの人。

大まかに言うとこのように分類されます。

中間管理職については役職が上がるにつれて使う人の人数が多くなり、下がるほど少なくなります。

これについては僕の所属する自動車業界に限らず大抵このような組織形態だと思います。

入社してから何年も経つと当然ですが、それぞれが出世したり、ヒラ社員のままだったりと色々差がついてきます。

ヒラのままだと…

やはり世間的にはある程度の年齢になるほど上の役職に上がれば上がるほど社会的に一目置かれる事は現段階でも変わりません。

会社にもよりますが収入もかなりの額が変わってきます。

1,スキルはあっても出来ない人間と同等の給料で使い倒される。

(ていうかマジで倒れた)

2,同期、同僚からも酒の席で相手にされない。

3,異性からも相手にされない。

(見てきた中ではルックスの良い女性ほど顕著)

4,収入も当然少ない。

1,スキルはあっても出来ない人間と同等の給料で使い倒される。

一方的に使われまくる立場のため、ベテランの自分の下は誰も仕事を振れる人がいない。

しかもスキルがあるのでない人間に任す事も出来ません。

自分に仕事を振られたらどんなに重なって忙しくても自分でこなすしかないです。

下っ端は「やりきれない」と言っても役職者は「出来るはずだ、頑張れ」で終わらすことが多いのでやるしかありません。

2,同期、同僚からも酒の席で相手にされない。

ヒラ社員は「完全に使われる側」です。

中間管理職の人もその上に使われますが、結局は下の人を使うことを考えるため、業務進行の方向性がヒラ社員とは違います。

そのため会社の忘年会、新年会、歓迎会、送別会などの会社行事の酒の席ではよくある傾向ですが、

ヒラ社員同士、役職同士で固まって会話する光景をよく見ます。

あってもイジリとか横柄な絡み方であまり良い絡み方を見ません。

日常での以外の遊びも色々な人から話を聞いていると、やはり役職同士、ヒラ社員同士で集まって遊ぶ傾向がありますが

やはり立場が変わればそうなるのでしょう。

実際に僕も役職を降ろされ、ヒラ社員になってその途端に役職者の半数以上が態度が露骨に変わったのを覚えています。

あいさつしても返さないとかザラでしたが、

酒の席はプライベートでも仲良くしていた人と同席する機会が多かったので幸いそこに関して目にする事はあってもあまり嫌な思いは僕自身はしませんでした。

3,異性からも相手にされない。

実際に何年も見てて、やはり一般職のヒラ社員と仲良く話す光景よりも役職の人と話をする方が圧倒的に多く見ました。

これはもう本当に分かりやすく、酷い人だととあるヒラ社員に話しかけられたら顔に完全に出ていました。

本人がいなくなった後ウラで「冴えないしキモい」とまで言っていたのを聞いてしまい、ドン引きしました。

それを目にして会社ではあまり自分から女性に話しかけるのはよした方がいいと思いました。

(我の強いプライド高い人は露骨でした)

4,収入も当然少ない。

いうまでもなく、出世した人とは給料が違います。

差がなかったら責任だけが増えるので誰もやりたいと思わないの当然そうでしょう。

僕の会社の場合ですが、ヒラ社員のままだと「ヒラ社員は年収が一定の額に来たら一切の上昇はさせない」というルールになっています。

これはとある重役の人からの話で間違いないそうです。

さらに婚活でも不利だった実体験…

f:id:ima300000000blog:20190529191216j:image

上記の事はプライベートで引きずらないのか?と言ったらそうでもありませんでした。

僕は20代の頃は飲み会や見知らぬ女性に声をかけたりして女性と出会って交際に至る事も何度もありました。

僕は決してイケメンでもないですが、ブサメンでもない、話も人見知りせず普通に話せる方だと思います。

結婚には中々至らず、30代で婚活をしていましたのですが、

よくある「婚活パーティー」に参加した時の実体験の出来事です。

男性女性とおおよそ10人ずつ、もっと多人数の時もあるのですが、一定時間ごとに交代で相手が変わって会話をします。

そして中間でどのエントリーNo.の女性が良いかアンケートを書き、スタッフさんがある程度情報をリークします。

その後引き続き会話をしていき、最終発表でお互い選び選ばれたら、「カップル成立」となります。

大抵3割くらい成立してる感じですが、成立しない時はそれ以下の場合もありました。

自分で言うのもなんですが、僕は毎回カップル成立でき、その後番号交換かLINEをして食事へ行くパターンでした。

そしてその食事して会話をしてる中で大抵出る話として…

「役職と年収」

僕は相手も真剣に考えているでしょうから話しを盛ってしまう事は失礼にあたると考え、ありのまま話をいつもしました。

「この歳でなんだけど…年収は◯◯◯万円で男性平均年収はなんとかあるんだけど、実は役職者でなくヒラ社員で…」

と話をしたら相手の女性の表情が少し曇っていました。

そして口数が少なくなって「そろそろ帰ります」と帰ることを切り出されました。

最初の頃は気のせいかと思いましたが、5回も同じことがあるとさすがに…

「ヒラ社員ではそこそこの年収ではダメなんだなぁ…」

と悟りました。

その後出会った女性達にも話を盛ることはした事は無いですけどね。

要するに…

会社内も世間も冷遇されるヒラ社員。

上記のような人間関係だけが全てではないですし、上記の女性の様な人しかいないわけではありませんし、僕は無事結婚できました。

ただやはり傾向としては明らかに上記に書いた内容の事の方が多いと感じ、実際に見て体験もしました。

社内、仕入先、得意先のヒラ社員の人達を見てても役職に就いた人と比べて見た目の雰囲気、パワーも分かりやすいくらい違います。

会社所属してる方なら言っている意味が分かると思います。

会社でそうなりたくなかったら…耐えられないなら……

出世するしかない。

会社が出世させてくれない、できない、でも耐えられないなら…

自分が社長になり、経営し「成功」しましょう。

会社が守る事はないかわりに自分で決められる。

会社に依存しない人が多数増えている最近です。

自分磨きをしながら個人で利益を生み出して突破していく方が充実してありかもしれません。

何歳になったって遅くはないですよ。

(経営は自己責任で)

それではまた。

【ヒラ社員的存在の部活動の補欠なんかさっさと辞めちまえっ!!って記事はこちら!※1と2があります】

その1

部活の補欠は人生の無駄!実際の体験から万年ヒラ社員と同じだと認識した! - ima is naughty!

その2

部活の補欠は人生の無駄!【その2】企業の経理担当者(元)が語る学生の部活の補欠時間を有効活用する2つの理由とは? - ima is naughty!

【この記事の前編的な会社員出世しないとオワコン!の記事】

会社員はオワコン!出世しないとオワコン!出世して丸投げした者勝ちは国もか?!【現役製造業会社員元役付き経験者が語る実状と過去と主観】 - ima is naughty!

【会社でどう立ち回るべきか?と前向きな思考下のカテゴリーの「仕事教育方法」で!】と

【会社に批判的な思考の記事は下のカテゴリーの「会社嫌だ!仕事嫌だ!」がオススメです。】